お知らせ

2023-01-14 10:25:00

カンタス航空、メルボルン‐羽田間直行便を3月より再開予定

カンタス航空がメルボルン‐羽田間直行便を3月26日より再開予定です。
当面は週4便を予定しており、状況によっては徐々に増便する予定です。

2022-09-10 15:30:00

カンタス航空が日本~オーストラリア間の直行便を再開

オーストラリアのカンタス航空が2022年9月12日より、羽田~シドニー線の運航を再開します。同社が日本~オーストラリア間の直行便を再開するのは、2年以上ぶりになるとのことです。

2022-09-03 12:35:00

2022年9月7日午前0時より日本の水際措置が変更となります

2022年9月7日午前0時より日本の水際措置が変更となります。有効なワクチン接種証明書を保持している場合、出国前、オーストラリア滞在後、帰国する際、PCR検査が必要なくなりました。
オーストラリアは青色国です。詳しくは:
厚生労働省HP

2022-04-18 15:50:00

オーストラリアへの入国の際に必要だったCOVID-19テスト義務が廃止されました

2022年4月18日(月)より、オーストラリアへの入国前に必要だったCOVID-19テスト義務が廃止されました。
只、オーストラリアを出入国する海外旅行者は、COVID-19に対して二重ワクチン接種を受け、フライトではマスクを着用する必要があります。

2022-02-26 12:06:00

オーストラリアの入国条件がさらに緩和

完全にワクチン接種されていない海外からの訪問者の14日間のホテル検疫期間は、7日間に短縮されます。

現在のビクトリア州の入国条件は以下の通りです;

1. 国際的なCOVID-19ワクチン接種証明書を持っているか、ワクチン接種を受けた国から有効な外国のワクチン接種証明書を取得していること

2. ワクチン未接種の場合は指定のホテルにて7日間のホテル検疫となります

3. COVID-19の検査で陰性の場合:出発予定日から3日以内に行われたCOVID-19 PCR検査が陰性であることの証拠、またはフライトの出発予定日から24時間以内に医療監督下で行われた迅速抗原検査が陰性であることの証拠として診断書を提示する必要があります

入国の際に何が必要なのか、次のページのチェックリストから確認できます:
https://covid19.homeaffairs.gov.au/preparing-to-travel-to-australia-from-overseas

ビクトリア州では2月26日より一部の場所を除き、室内でのマスク着用義務がなくなり、各種イベント等の人数制限も完全撤廃となりました。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10