お知らせ

2022-04-18 15:50:00

オーストラリアへの入国の際に必要だったCOVID-19テスト義務が廃止されました

2022年4月18日(月)より、オーストラリアへの入国前に必要だったCOVID-19テスト義務が廃止されました。
只、オーストラリアを出入国する海外旅行者は、COVID-19に対して二重ワクチン接種を受け、フライトではマスクを着用する必要があります。

2022-02-26 12:06:00

オーストラリアの入国条件がさらに緩和

完全にワクチン接種されていない海外からの訪問者の14日間のホテル検疫期間は、7日間に短縮されます。

現在のビクトリア州の入国条件は以下の通りです;

1. 国際的なCOVID-19ワクチン接種証明書を持っているか、ワクチン接種を受けた国から有効な外国のワクチン接種証明書を取得していること

2. ワクチン未接種の場合は指定のホテルにて7日間のホテル検疫となります

3. COVID-19の検査で陰性の場合:出発予定日から3日以内に行われたCOVID-19 PCR検査が陰性であることの証拠、またはフライトの出発予定日から24時間以内に医療監督下で行われた迅速抗原検査が陰性であることの証拠として診断書を提示する必要があります

入国の際に何が必要なのか、次のページのチェックリストから確認できます:
https://covid19.homeaffairs.gov.au/preparing-to-travel-to-australia-from-overseas

ビクトリア州では2月26日より一部の場所を除き、室内でのマスク着用義務がなくなり、各種イベント等の人数制限も完全撤廃となりました。

 

2022-02-13 09:14:00

”SDGsを目指すエコツーリズムの実践と理論 コロナ下のオーストラリアの現場から”の出版が決定!

GOGOTOURSの経営者でもある上田豪による”SDGsを目指すエコツーリズムの実践と理論 コロナ下のオーストラリアの現場から”の出版が決定しました。

AMAZONより販売中、SDGsを目指すエコツーリズムの実践と理論 コロナ下のオーストラリアの現場から (Kindle版 電子書籍 ¥1,485)

”SDGsを目指すエコツーリズムの実践と理論 コロナ下のオーストラリアの現場から”の出版が決定!

2022-02-13 09:06:00

パッフィングビリー蒸気機関車で足を出して乗ることが再開!

パッフィングビリー蒸気機関車の定番の楽しみとなっていた足を出して乗ることが、安全上の理由で長らく中止されていました。

しかし、今回、安全基準をクリアし、再開となりました。

足を出して乗る際の注意事項は下記のウェブサイトからご確認ください。
https://puffingbilly.com.au/visit-us/sitting-on-our-carriage-sills/

パッフィングビリー蒸気機関車で足を出して乗ることが再開!

2022-01-26 10:38:00

ワイルドライフ・ワンダーが、”いつか訪れたい旅先25 2022年度”に選ばれました!

ワイルドライフ・ワンダーが、”いつか訪れたい旅先25 2022年度”に選ばれました。
いつか訪れたい旅先25 は、世界各国のナショナル ジオグラフィック トラベラー編集者が毎年様々なテーマに沿っておすすめの旅先を選出するものです。
ワイルドライフ・ワンダーは、ビクトリア州南西部、グレートオーシャンロード沿いにあるワイルドライフパークです。
パークのデザインは、何とニュージーランドのホビット村(映画、ロード・オブ・ザ・リングやザ・ホビットで使われた撮影村)のデザインを手掛けたブライアン・マシ―氏。
パークは環境の専門家の意見を取り入れながら作った、自然に溶け込んだ遊歩道を歩きながら、コアラ、ワラビー、バンディクートとなどオーストラリア特有の動物たちが見れる約75分のツアーが楽しめる。
GOGOTOURSのグレートオーシャンロードツアーにチャーターでこのワイルドライフ・ワンダーを組み込むこともできます。

https://wildlifewonders.org.au/
営業時間:8:30 am ~ 4:30 pm
エミューカフェ:9 am ~ 2:30 pm
大人お一人様 $59 子供お一人様 $24

ワイルドライフ・ワンダーが、”いつか訪れたい旅先25 2022年度”に選ばれました!

1 2 3 4 5 6 7 8 9